スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の香り

20090224000011
20090224000008
20090223235959
ハーブスでさくら茶を飲みましたo(^-^)o

ほのかにさくらの香り

カップに注ぐとふわぁっとさくらの花が広がり、一足先に春を感じました。

後、桜もちも感じました(笑)

関東と関西では形が違いますよね。

関東の道明寺というのが、関西では桜もち。

不思議です~
スポンサーサイト

COMMENTS

おいしそうですね。

はるかさん、お疲れ様です。
さくら茶、おいしそうですね。

中に入っている、桜の花を見ながら、桜の香りを
感じ、桜茶を味わえるなんて、幸せですね。
まるで、お花見をしてる気分になれそうですね。
それに桜もちって、ほんと、春づくしという感じで、
うらやましい限りです。
なんか、いいですね。

さくら茶飲んだことがないので、今度、探して
飲みたいと思います。
楽しみです。

(知らなかったのですが、)
桜もち=道明寺(全国同じ)と思っていたのですが、
地域によって、違ったんですね。
びっくりしました。・・・って恥ずかしい。

最近、クレープのような、お餅があると思ったら、
関東周辺や山陰の一部では、それを桜もちって
いうんですね。
近畿周辺では、それを、長命寺というそうで・・・。
勉強になります。・・・って知らなさすぎですね。
すみません。
では、では。

P.S.
安納芋、やっと食べることができました。
近所にはなかったので、三越で買ってきました。

甘蜜安納(かんみつあんのう)と美ら紅(ちゅらべに)
を食べました。
安納芋には、感動しました。とても甘くクリーミーで、
本当においしかったです。(飲み物なしでも、たくさん、
食べられると思いました。)
一方、美ら紅は、ほんのり甘め(上品な甘さというらしい
です。)でホクホク感がありました。
紅芋ということなのですが、中身は濃い紫という、
まるで、紫芋のような感じでした。不思議でした。
美ら紅も好きになりました。

また、さつまいもが食べたくなったら、違う種類も
含めて、買いに行こうと思います。
失礼しました。

Riichiさま

見て楽しんで味わって楽しんで、ほんと、お花見みたいですね(笑)
さくら餅、二つとも名前があるんですね~!
道明寺と長命寺ですか~!!
勉強になります!
ひっくるめてさくら餅なんですね~
安納芋にも沢山種類があるんですね!
私も三越行けたら見てみよう~

ありがとうございます。

はるかさん、お疲れ様です。
コメント返しいただき、ありがとうございます。

(ご参考に)お芋専門店ですが、銀座三越のB1Fにある、
cadeau de CHAIMONというところです。

ちなみに、本店は、京都三条のようです。

「銀座 cadeau de CHAIMON」
http://www.shirohato.com/ginza_chaimon/index.html

「京都三条 芋処 CHAIMON」
http://www.shirohato.com/chaimon/index.htm

失礼しました。
では、では。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。