スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫いもようかん

20090213215604
スライムのような形のいもようかん。

味はおいも、そのものって感じでおいしかった!

原材料も、いも、砂糖、塩だけ!

いも好きにはたまらない逸品です(笑)
スポンサーサイト

COMMENTS

おいしそうですね。

はるかさん、お疲れ様です。

紫芋ようかんですか、おいしそうですね。
手頃な大きさで、パクッと食べれそうで、
なんともいい感じです。
素材の味が十分感じられるということは、
良い商品、おいしい商品のようですね。
食品添加物がないとは、本当に体に
良さそうですね。
多分、砂糖と塩はおいしさを引き出す
ために必要最小限に使っているの
でしょうね。

芋ようかん好きなので、是非是非、
紫芋ようかん、食べてみたいと
思いました。

なんか、今週の休みは、一人
ぶらぶらと、たいやき探しに加え、
紫芋ようかん探しもしてみようかな。
おいしいの見つかるといいな。
楽しみです。
では、では。

Riichiさま

是非探してみてください~
芋ようかんは川越産のようですよ~!
私も舟和の芋ようかんが好きなんですよね~

紫芋ようかんは、今度の楽しみに・・・

はるかさん、お疲れ様です。
コメント返しいただき、ありがとうございます。

紫芋ようかんは、川越産なんですね。
情報ありがとうございます。
近く(周辺の駅)のお店では、売っていなかったようです。
また、今度、探そうと思います。

色々、ありがとうございます。
では、では。

P.S.
紫芋ようかんではありませんが・・・、
たいやき、隣の駅のアトレにありました。
”銀のあん”というお店でした。
”薄皮たい焼あずき”と”焼きいもあん”を家に持って帰って
食べました。

”薄皮”は、名前通り、皮が薄いのですが、皮がしっかり、
ぱりぱりして、あんこが頭から尻尾の先まで一杯に詰まって、
あんこが透けて見えました。
”焼きいも”も同じ感じで、一杯に詰まっていました。
おいしかったです。

知らなかったのですが、
はるかさんが行かれた、麻布十番「浪花家総本店」と
人形町「柳屋」、四谷「わかば」は、「東京のたいやき
御三家」と呼ばれているそうなんで、今度、是非、
メジャーなそちらのお店にも行ってみようと思います。
失礼しました。

Riichiさま

東京たい焼き御三家!!
知りませんでした!
人形町のところも食べたことがあります!
今度四ッ谷のわかばを探してみたいと思います!

参考になるかどうかわかりませんが・・・。

はるかさん、コメント返しいただき、ありがとうございます。

参考になるかどうかわかりませんが・・・。
四ッ谷の「わかば」、お店のホームページのようです。
http://www.246.ne.jp/~i-ozawa/
失礼しました。
では、では。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。